Image of I’m Thankful / Spanky Wilson & The Q S O

I’m Thankful / Spanky Wilson & The Q S O

Will Holland率いるイギリスのファンク・バンド、Quantic Soul Orchestraの2006年作。 QUANTIC名義の『MISHAPS HAPPENING』にも2曲フィーチャーリングしていたあのファンキー・ソウル・ディーヴァのSpanky Wilsonが全面的に参加しています。今作は豪華にビッグ・バンド・スタイルで録音され、1曲目の「I’m Thankful」から豪華なホーン・フーレーズの絡みも豪華なJ.B.'sファンク・チューンからはじまり、Marva Whitneyの「Things Got To Get Better Get Together」っぽいホーン・フレーズの「Message To Tomorrow」など、ファンク色が強く、特にJ.B.'sっぽさが色濃くあるアルバムになっています。

S