Image of Mama said / She, in the haze

Mama said / She, in the haze

期待の新人、初の全国リリース 自主制作にも関わらず日本全国や海外から多くの注文が入り、販売予定枚数1,200枚が完売した前作。 未だ多くの購入したいという声があがる中、待望の新作であり、バンド初の全国流通作品が満を持してリリース。 浮遊感のあるシンセをフィーチャーしたエレクトロニックなバンドサウンドに、冷たく澄んだ雰囲気はシューゲイザーやアンビエント、北欧ポップに通じる叙情的な世界観。さらにMUSE辺りを彷彿とさせる重厚なオルタナティヴさも垣間見せる。耽美かつ幻想的で柔らかく透明感のあるヴォーカルで紡がれるメロディーには、美しさとポップさも同居しており、コアな層からライトな音楽リスナーまでも耳触りの良い作品。一曲ごとに違う主人公が登場し、人間の「弱さ」を映し出したダークな物語を描いていた歌詞もオリジナリティー溢れている。

S