Image of NOT BUSY / BIM

NOT BUSY / BIM

2018年7月に初のソロアルバム『The Beam』を発表し、2019年ワンマンライブ''Magical Resort''を開催。同年、SIRUPとの''Slow Dance''、STUTS, RYO-Zとの''マジックアワー''が発表され、STUTSプロデュースによる''Veranda''をリリース。2010年代終盤を駆け抜けたBIMが2020年2月、ミニアルバム''NOT BUSY”をドロップする。 自身の代表曲ともなった''BUDDY feat. PUNPEE''や、星野源''さらしもの''などを手がけるドイツ人プロデューサーRascalが全曲プロデュースした今作は、『The Beam』発表から今日に至るまでに見てきた景色、溢れた感情、積み上げてきた経験が如実に表現されている。客演には盟友kZm、そしてSIRUPに加え、スチャダラパーからBoseを迎えている。コーラスにはG.RINAが参加。「やってみてはどうだい?」というリリックからは、ほんの少し前まで感じられなかった説得力と、どこか温かみを感じさせる。

S