Image of Happysad / Kiefer

Happysad / Kiefer

アンダーソン・パックやケイトラナダの楽曲への参加などLAの次世代を担うプロデューサーとしてジャズ、ビートシーンの両方から熱い注目を集めるキーファー。幼少から培われてきたジャズピアノの実力と、10代初期からLAビートシーンで育まれてきたヒップホップのビートメイキングの才能が見事にクロスして生まれた最高のジャズ・ビートミュージック!続々と繰り出されるMadlibやJディラ直系のドープビーツ上で極上のピアノ・メロディが華麗な花を添える奇跡のサウンド!多様なビートミュージックが台頭する中で間違いなくニュージャズ・シーンを牽引する重要作!ロバート・グラスパー、サンダー・キャット、カリーム・リギンス、そしてマインドデザイン、ノレッジ、ジャズとヒップホップにリンクし、両シーンの次世代を担う筆頭株がこのキーファーです!

S